アズマのタッチセンサは、小型・ローコストのハイパフォーマンスマシン。また、精密金属加工は独自技術により高信頼を得ています。




タッチセンサ用超精密スイッチを4方向にコンパクトに組込んだツール位置検出用のタッチセンサです。主としてNC旋盤に装着してバイト刃先の位置検出に用いられます。独自のシール構造の採用で完全防水構造を実現し、切削油中でも使用できる高精度ツールセンサです。

《特長》
バイト刃先を測定子にタッチさせると高精度のON/OFF電気信号がデジタルスケールの一定位置で出力されます。デジタル表示されたタッチ位置はNCやシーケンサにインプットされタッチしたバイト刃先位置が正確にプリセットされます。

《共通仕様》
繰返精度

0.001mm

プリトラベル 0
測定力 2N(200gf)
接点寿命

300万回まで精度維持

接点定格 DC24V10mA(Max20mA)抵抗負荷
出力形態 常時閉(NC)
使用温度範囲 -10〜70°C
保護構造 IEC規格 IP67

(注)各仕様については承認図にて取決めいたしますのでご相談下さい。
















by adart
Copyright © 2008 Azuma co., ltd. all rights reserved.